FC2ブログ

 マンカラを作って遊ぼう

未分類
05 /03 2020
太陽(たいよう)にむかって「おはよう~!」
朝の光はからだにとても大事(だいじ)😊体に朝だよ~って教えてくれます。
くまさんも太陽にむかって
「ウォ~🐾」
さけんでますね~💛

くまさん背中
今日は児童館で人気のゲームを紹介(しょうかい)します。
古くからあるゲーム「マンカラ」を知っていますか!?
作戦(さくせん)を練(ね)り、頭を使うゲームですが、最後の最後まで勝負がわからなく、大人も本気で楽しめます。

これは広瀬児童館で使っているマンカラです。一つずつ手作りされているそうです!
きょうはお家にある材料で土台を作ってみたいと思います。
実物マンカラ

ルール
1)自分の陣地(じんち)の1つのコップからおはじきを全部とり出して右となりのコップから1つずつおはじきをくばる。
2)くばったおはじきの最後が、両横(りょうよこ)の皿(さら)に入るともう一度できます。(皿を通過(つうか)しただけではできません)
3)自分の陣地のコップの中のおはじきが早くなくなった方が勝(か)ちです!



材料(ざいりょう)
・紙コップ12コ(ゼリーやヨーグルトなどの入れ物でもいいですね)
・プラスチック皿2枚(他には、紙コップ・ゼリー・ヨーグルトの入れ物)
・ダンボール(台になるものなら何でも大丈夫です)

マンカラ材料

作り方
紙コップは深(ふか)すぎて、手が入りにくいので、上の部分をきりとり、小さいコップにすると遊びやすいです。部品をガムテープで土台のダンボールにくっつけます。土台が出来上がりました!
土台マンカラ

準備(じゅんび)するもの
おはじきを36コ使います。おはじきでなくても、36コあれば何でも大丈夫です。
たとえば...ビーズやおもちゃの宝石(ほうせき)、ボンボン、ストローを切ったもの、何でも大丈夫です。
小さなお友だちがいるご家庭(かてい)は、お家の人に小さい部品(ぶひん)を使(つか)うことをきちんとお話ししてくださいね☆
材料②マンカラ

あそび方
①手前(てまえ)が先生の陣地(じんち)、奥(おく)が相手(あいて)の陣地です。紙コップの中におはじきを3こずつ入れます。
マンカラ①
②対戦相手(たいせんあいて)はクマさんです。
よろしくおねがいします😊
マンカラ②

③わかりやすいように、先生の陣地は赤、クマさんは白、それから番号(ばんごう)とまわる矢印(やじるし)をつけました。
ジャンケンして勝(か)った人からスタート。
先生からスタートします。

先生:赤の3のコップから全部出し右の4・5・6・のコップに一つずつ入れます。
マンカラ③
④つぎはクマさんです。

くまさん:5のおはじきをとって、6・皿(さら)・赤1に入れます。
マンカラ④

先生:赤4のおはじきを、5・6・皿・白1
マンカラ⑤

くまさん:白4のおはじきを、5・6・皿
くまさんは、最後(さいご)のおはじきが皿でおわったのでもう一度できます。
このまま先生とくまさんで、続けていきます!では...マンカラ⑥

⑦しばらく続けていてどうなったでしょう~見てみましょう☆

くまさんは横になって作戦を考えているようですね~!
マンカラ⑧
⑧だんだん、おはじきが少なくなってきたようです!

どちらが勝つのでしょうか!
マンカラ⑨
なんと!クマさんの勝利!
クマさんの陣地から、おはじきが全部なくなりました☆

うれしさのあまり、ねっころがって喜んでいます!
マンカラ⑫
最後はおはじきが36コ全部あるか数えましょう。
小さなお友だちが食べてしまったら大変です。きちんと片付けしましょう!
くまさんもちゃんと数えていますね。
マンカラ⑬

とっても楽しかったですね~。今度は負けませんよ!
お家で練習して、遊べるようになったら、先生と勝負しませんか!!
先生も練習して強くなっておきますね☆


広瀬児童館

広瀬児童館へようこそ!